洋裁教室    

乳幼児を持つ母の会友の会アルバム生活のワンポイント折々の言葉
活動紹介料理教室洋裁教室友の会とは会員のページ入会案内・友の家リンク

    洋裁教室

〜技術を身に着け、心豊かな暮らしを〜                                     
 内 容
  • 洋裁の基礎・製図・製作・読書
  • 洋裁の形式は西島式(西島芳太郎)婦人之友社扱い
  • 西島氏の考案した割合尺を使い製図します。

募 集 要 項の詳細はトップページ生徒募集をご覧ください。
平成27年度第56回・洋裁教室【開講】平成27年4月10日(金)
洋裁教室の内容   
 基礎・製図
ホームウエアー・ブラウス・スカートパンツを制作勉強をします。
  
定員20名
【期間】4月〜12月***全32回
【曜日】毎週金曜日 
【時間】10:00〜12:30
【月謝】3,500円+維持費・材料費など
問い合わせ先 松本友の家 &Fax(0263) 35−9514 


2011・4月洋裁教室始業
                                                  

友の会と洋裁教室
 
  • 羽仁もと子と洋服
1900年頃(明治33年頃)一般女性と子供は和服の生活でした。  
しかし、羽仁もと子は、健康的・合理的な装いとして洋服の良さを知り「婦人之友」への掲載と同時に、各地で洋裁講習を開催するなど洋服の普及に力を注ぎました。
 
  • 2000人余の卒業生
松本でも昭和8年、婦人子供洋裁裁縫講習会が開催され、それを機に、松本友の会が全国に先駆けて成立します。
以後、講習会は度々開かれ、昭和37年4月に常設講習として洋裁教室が発足、現在に至っています。
その間、2000人余の卒業生を送り出しています。